総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キムが東洋太平洋3階級制覇/ボクシング 

アリに左ストレートを浴びせるキム
<プロボクシング:東洋太平洋スーパーミドル級暫定王座決定戦12回戦>◇20日◇東京・後楽園ホール
 東洋太平洋スーパーミドル級暫定王座決定戦が行われ、同ライトヘビー級王者クレイジー・キム(33=ヨネクラ)は同級6位ズルフィカル・ジョイ・アリ(フィジー)を初回から圧倒し、6回1分4秒KO勝利した。スーパーウエルター、ライトヘビー級に続き、国内初の東洋太平洋王座3階級制覇となった。戦績は31戦27勝(23KO)4敗。
 世界初挑戦への闘志だった。最後は左ボディーでダウンを奪った。「3階級制覇で世界挑戦」を目標に掲げ、元東洋太平洋ライトヘビー級王者で西沢ヨシノリと練習をこなしてきた。9月には山梨合宿でスタミナをつくり、直前には24回のスパーリングで実戦感覚を養った。41歳でも現役を続ける西沢の執念にも刺激を受けた。この日の勝利でWBA世界同級王者アンソニー・マンディン(オーストラリア)への挑戦に1歩前進。「いつでも(世界戦を)やってやるよ」と笑顔。
[ 2007/11/21 11:04 ] ボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。