総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【K-1MAX】クラウスをKOした実力は本物、ディレッキーがヴァシコバを圧倒KO 

ヴァシコバを圧倒KOしたディレッキー
TBS/FEG
「Ameba presents K-1 WORLD MAX 2007~世界一決定トーナメント決勝戦~」
2007年10月3日(水)東京・日本武道館
開場17:00 開始18:00

▼オープニングファイト2 リザーブファイト2 K-1ルール 3分3R延長1R
○ムラッド・ディレッキー(トルコ/ユニバーサルジム)
TKO 2R0分39秒 ※レフェリーストップ
●サトルヴァシコバ(日本/勇心館)

 2月のオランダ大会ではクラウスを1RKOで破っているディレッキー。開幕戦に出場できなかったためオープニングファイトでの出場となったが、本来なら今回の決勝トーナメントに名を連ねていてもおかしくない選手だ。

 1R、サウスポーのヴァシコバは左ロー二発、左ハイキックを狙っていく。ディレッキーは鋭いワンツーから顔面前蹴りを突き刺す。ヴァシコバの右フックがディレッキーをグラつかせる。左ローを主軸に前へ出て行くヴァシコバ、ディレッキーがパンチで前に出てくるとヴァシコバは左フックで迎え撃つ。だが、ディレッキーの右ストレートで動きが止まり、前蹴りからの右フックでダウンを奪われてしまう。ラウンド終了直前にも右ストレートをもらって膝が折れるヴァシコバ。

 2R、ディレッキーはバックスピンキック、飛びヒザ蹴りから組んでのヒザ蹴りを連打。ブレイク後、右アッパーからの左フックでヴァシコバは通算2度目のダウンを喫する。立ち上がり、頭を下げてパンチを出しながら前へ突っ込んで行くヴァシコバに、ディレッキーは左飛びヒザ蹴りから左フックを引っ掛けるように当て、ヴァシコバが前のめりに倒れこんだところでレフェリーがダウンをとり、ディレッキーが圧倒的な強さを発揮した。

<その他の試合結果>

▼メインイベント 世界一決定トーナメント準決勝戦 K-1ルール 3分3R延長2R
○アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシング オランダ)
TKO 2R終了時 ※セコンドからのタオル投入
●魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
※サワーが第6代K-1 WORLD MAX世界王者に。

▼セミファイナル スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R

○イ・スファン(韓国/韓国体育館)
判定3-0 ※30-26、30-26、30-25
●安廣一哉(日本/正道会館)

▼第8試合 世界一決定トーナメント準決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシング オランダ)
判定2-0 ※30-29、30-30、30-29
●アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)

▼第7試合 世界一決定トーナメント準決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
KO 2R0分41秒 ※左フック
●アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ/キャプテン オデッサ)

▼第6試合 世界一決定トーナメント準々決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○アンディ・サワー(オランダ/シュートボクシング オランダ)
KO 2R1分43秒 ※右フック
●ドラゴ(アルメニア/チームSHOW TIME)

▼第5試合 世界一決定トーナメント準々決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○アルバート・クラウス(オランダ/チーム・スーパープロ)
判定3-0 ※30-29、30-29、30-29
●佐藤嘉洋(日本/フルキャスト/名古屋JKファクトリー)

▼第4試合 世界一決定トーナメント準々決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ/キャプテン オデッサ)
延長判定3-0 ※10-9、10-9、10-9
●マイク・ザンビディス(ギリシャ/Zambidis Club)

▼第3試合 世界一決定トーナメント準々決勝戦 K-1ルール 3分3R延長1R
○魔裟斗(日本/シルバーウルフ)
判定3-0 ※30-27、30-27、29-27
●ブアカーオ・ポー.プラムック(タイ/ポー.プラムックジム)

▼第2試合 リザーブファイト K-1ルール 3分3R延長1R
○ヴァージル・カラコダ(南アフリカ/ウォーリアーズMMAアカデミー)
KO 3R1分56秒 ※2ノックダウン
●小比類巻貴之(日本/BRAVI RAGAZZI)

▼第1試合 スーパーファイト K-1ルール 3分3R延長1R
○HIROYA(日本/フリー)
判定3-0 ※30-29、30-28、30-28
●クォン・オルチャン(韓国/清国ジム)

▼オープニングファイト1 K-1ルール 3分3R延長1R 75kg契約
○GORI(ロタ/PUREBRED大宮)
判定3-0 ※30-27、30-27、30-26
●亮司(日本/フリー)
[ 2007/10/04 10:22 ] K-1 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。