総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魔裟斗、変“心”「家族のために勝つ」…3日K-1ワールドMAX 

 K-1ワールドMAX世界一決定トーナメント(3日、東京・日本武道館)の計量と前日会見が2日、都内で行われた。
2月にタレントの矢沢心(26)と結婚後、初の決勝トーナメントに挑む魔裟斗(28)=シルバーウルフ=は「自分のため、家族のため、応援してくれる人のためにも勝ちたい」と激白。絶対王者、ブアカーオ・ポー・プラムック(25)=タイ=へのリベンジと、4年ぶりの世界王座奪回を誓った。

 “反逆のカリスマ”が変身した。「家族のために勝ちたい」結婚後、初めて迎える決勝トーナメントに向け、魔裟斗の口から意外な言葉がこぼれた。「責任ですね、男としての。(結婚前から)ずっと一緒に住んでいるから、変わらないけどね。俺にもかけるものがあるということ」結婚直後はあくまで「私生活とリングは別」とドライな発言をしていた魔裟斗の変化。今年こそという意気込みの表れだ。

 充実した練習ができたことの証拠でもある。「家のことは何もしない。試合前は特に」と心夫人のサポートを全面的に信頼。練習面でも、トレーナー陣が万全の態勢を整えてきた。「これだけ練習したことはない。サポート態勢は完ぺきでした。チャンピオンになるために一丸になった。俺が勝つことが恩返し」夫人だけでなく、協力してくれたすべての人に、再び世界王者になる姿を見せる。

 試合直前でも、ピリピリムードはない。「計量の前日に10時間寝たのは初めて。いつもはのどが渇いて眠れない。今までにない体調」心身ともに絶好調。過去最強の魔裟斗がリングに登場することになる。

 初戦の相手は、3年前の決勝で敗れたブアカーオ。連覇を狙う王者はリミットから1キロ軽い69キロだった。「練習のやりすぎ。オーバーワークだと思う」と相手にプレッシャーをかけた。会見までも利用し、やれることをすべてやった。あとは、世界一になるだけだ。
[ 2007/10/03 10:17 ] K-1 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。