総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

KIDが躍動!判定で復帰戦飾った 

ビビアーノ・フェルナンデスに強烈なパウンドを見舞う山本KID=横浜アリーナ
 「HERO’S」(17日・横浜アリーナ)、9カ月ぶりに総合格闘技に復帰した山本“KID”徳郁(30)は柔術世界王者ビビアーノ・フェルナンデス(27)の寝技に苦戦したが、判定で振り切った。
 “神の子”が9カ月ぶりのリングで水を得た魚のように躍動した。
 1回、今年1月のレスリング全日本選手権で亜脱きゅうした右腕を、フェルナンデスに腕十字で極(き)められたが、巧みに体を反転させて最大のピンチを脱出すると、「大和魂」のタトゥーが彫りこまれた右腕で上からパンチを振り下ろして逆襲。3回には強烈な右ローキックを連発。打撃で勝利を引き寄せた。
 それでも満足はできなかった。マイクを手にしたKIDは「豪快なKOじゃなく、判定ですみません」とファンに謝罪。会見には左手首にテーピングをして現れ、「10日前のスパーで左の軟骨が外れて(相手の)顔を打つと痛かった」と明かしながら「次は寝技でもKOできるようになりたい」と課題を掲げた。
 開幕したアマチュアレスリングの世界選手権でフリー60キロ級の湯元健一(日体大助手)がメダルを獲得すれば、北京五輪出場は夢と散る。KIDは「19日の試合で決まれば行けなくなる」と覚悟しつつ「やっぱ総合は面白い。(アマレスで)60キロまで絞ったから、今後は(HERO’Sの)63キロ級に合わせて体をでかくして出直す」とプロ専念を示唆した。
[ 2007/09/18 11:45 ] HERO'S・R.I.S.E. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。