総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【パンクラス】9・5ナンパ成功でメンタル面も充実!ガジエフの左フックが火を噴く 

公開練習でフックを連発し、好調をアピールしたガジエフ・アワウディン
 9月4日(火)東京・広尾にあるP’s LAB東京で、ガジエフ・アワウディン(ロシア/SKアブソリュート・ロシア)が公開練習を行った。ガジエフは明日東京・後楽園ホールで開催されるパンクラス主催『PANCRASE 2007 RISING TOUR』で渡辺大介(パンクラスism)と対戦する。

 3分1Rのミット打ちを行ったガジエフ。3月大会のパンクラス初参戦で対戦相手の金井一朗(パンクラスism)をマットに沈めた左フックやパンチのコンビネーションを入念に確認する動きを披露し、好調をアピールした。

 昨日来日する際に飛行機内でナンパした女性を連れ込むことに成功(SKアブソリュートの松本天心代表談)しており、メンタル面でも充実しているとか。

 3月の試合後、ガジエフは母国ロシアに帰り、5月にロシア・ハバロフスクプラチナアリーナで開催された、世界アブソリュート協議会『WAFC(World Absolute Fighting Council)』世界パンクラチオン大会の84kg以下級のトーナメントに出場。そして見事優勝を果たしており、試合感覚を保っている模様。(無差別級トーナメントには、初代タイガーマスク・佐山サトルの一番弟子の桜木裕司が参戦し3位入賞)

 昨日、対戦相手のビデオを見て研究していたガジエフは、2月大会で岩見谷智義(高田道場)を締め落とした渡辺のフロントチョークを気にしていたようだ。

「明日の試合展開はどうなるかだって? それは当日を楽しみにしていてくれ」対ism2連勝に向けて、ロシアからの刺客は静かなる闘志を燃やす。 


パンクラス
「PANCRASE 2007 RISING TOUR」
2007年9月5日(水)東京・後楽園ホール
開場18:00 開始18:30

<全対戦カード>

▼メインイベント 第8試合 ウェルター級 5分3R
北岡 悟(日本/パンクラスism/ウェルター級1位)74.9kg
VS
ジェイソン・パラチオス(アメリカ/Team Yasuda)※初参戦73.7kg

▼セミファイナル 第7試合 フェザー級 5分3R

前田吉朗(日本/パンクラス稲垣組/初代フェザー級王者)63.3kg
VS
ジョニー・フラシェ(フランス/ジュカオ・アシル・チーム/bodog)※初参戦63.8kg

▼第6試合 ミドル級王座次期挑戦者決定戦 5分3R
竹内 出(日本/SKアブソリュート/同級1位)81.8kg
VS
ブライアン・ラフィーク(フランス/ジュカオ・アシル・チーム/bodog/同級2位)81.8kg

▼第5試合 ライトヘビー級戦 5分3R
川村 亮(日本/パンクラスism/ライトヘビー級2位)89.7kg
VS
ジェーミー・フレッチャー(アメリカ/ザ・シャーク・タンク)※初参戦88.6kg

▼第4試合 ライト級戦 5分3R
松田恵理也(TEAM坂口道場/ライト級3位)68.5kg
VS
星野勇二(和術慧舟會GODS)68.7kg

▼第3試合 フェザー級 5分3R
砂辺光久(P’sREAL/同級4位)61.8kg
VS
吉本光志(AJ/07年度ネオブラッドトーナメント優勝)63.8kg

▼第2試合 ミドル級戦 5分2R
渡辺大介(日本/パンクラスism)80.8kg
VS
ガジエフ・アワウディン(ロシア/SKアブソリュート・ロシア)82.1kg→81.7kg

▼第1試合 ライト級戦 5分2R
小路伸亮(KILLER BEE)68.9kg
VS
フラービオ田中(ノヴァ・ウニオン・ジャパン)※本戦初出場69.2kg→68.9kg
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。