総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

秋山復帰にNO、謝罪手紙での嘆願実らず 

 無期限出場停止中の秋山成勲(32=フリー)の9月復帰が見送られることが4日、確実になった。
HERO’S開催に協力するFEGの複数の関係者が、17日の横浜アリーナ大会では復帰戦を組まない方向で調整していることが明らかになった。年内の主要都市でのHERO’S開催予定はなく、秋山の復帰は早くても年末のDynamite!!まで見送られる。
 3日に谷川貞治イベント・プロデューサー(EP=45)が謝罪と復帰への嘆願を記した秋山直筆の手紙を公開したばかり。謝罪文の公表で、現状打破を試みたが、結局は谷川EPも復帰を決断できなかった。谷川EPはこの日「秋山選手の9月復帰については現在検討中。それ以上は言えません」と具体的なコメントを避けた。
 HERO’S実行委員が復帰を正当化できる決定的根拠をいまだ示せていない上、復帰に反対する一部ファンが、理解を示した具体的事例もない。手紙公表に踏み切っても、反対派の動きを把握できなかった。最終的にはより慎重に、より厳正に、という苦渋の決断となった。
 当初、谷川EPは7月大会復帰を目指していた。今回は、ある程度の手応えをつかんで「9月復帰」の青写真を描いていた。それだけに、関係者の苦悩も大きい。今週中にも谷川EPが見送りの発表をする予定。秋山復帰への道は、異例の長期戦の様相を呈してきた。
[ 2007/09/05 12:12 ] HERO'S・R.I.S.E. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。