総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【ライズ】喜入が水谷を破りDoA参戦に名乗り!裕樹は修斗の孫煌進を一蹴 

メインで勝利した“褐色の荒馬”喜入衆
8月26日(日)東京・新宿FACEにて、KGS主催「3A-LIFE presents R.I.S.E.-α- “THE FACE”」が開催された。

 メインでは、渋谷センター街から新宿・歌舞伎町にやってきた“褐色の荒馬”喜入と、同じく渋谷に道場を持ち今やR.I.S.E.の顔となった“闘神降臨”水谷の“渋谷対決in新宿”が激突。

 水谷は激励賞を受け取ると「コジマ社長、ありがとうございます!」とリング上からお礼を言う余裕ぶり。年末の70KgトーナメントDoA出場を視野に入れているため、体が以前よりも大きくなっている。

 1R、サウスポーに構えた水谷は右手をチョンチョンと出して右ロー。喜入もジャブから右ローだ。水谷の左ミドルが快音を発してヒット、負けじと喜入も右ミドルで快音を響かせる。

 喜入の右ストレートに水谷がバックブロー、パンチで前に出てくる喜入に右フックとテンカオ。よく動く水谷はパンチから左ハイキックを飛ばし、組み付くとヒザ蹴り。喜入が連打からテンカオ、左フック。水谷は左ミドル、喜入の左フックがかすめる。

 2R、水谷が踵落とし! 喜入の右ミドル、右ストレート、続く左フックがヒット! 連打して水谷にガードさせ、空いたボディへ右ミドルを入れる喜入。水谷もテンカオ、喜入の左フックに合わせて左ミドル。

 喜入のバックブローは空振りに。水谷が真っ直ぐ入ってくると細かい連打を叩き込む喜入、接近戦での蹴り合い・打ち合いになり、激しく技を交錯させる両雄。喜入の左ミドル、水谷の左ミドル、すぐにパンチでの打ち合い。2人ともとにかく手を出し続ける。

 3R、ローの蹴り合いからショートでパンチの応酬、組み付く水谷。喜入は左右のフックとロー、喜入が右ローを連打し、水谷も左右のストレートからテンカオ。組み合ってヒザの蹴り合い。

 喜入の左ミドルがヒットし、組み合うと喜入がヒザで上回る。激しく手を出し合い、打ち合う! その中、水谷が左ハイキックを二発! 喜入も左フックを返し、右ミドルでふっ飛ばしての右オーバーハンド。激しくもみ合い、手足を出し続けた。判定は2-0で喜入! 恒例となった勝利のヘディングを決めた。

KGS主催

「3A-LIFE presents R.I.S.E.-α- “THE FACE”」
2007年8月26日(日)東京・新宿FACE
開場17:00 開始17:30

<全試合結果>

▼メインイベント 67.0kg以下契約 3分3R延長1R
○喜入 衆(ソーチタラダ渋谷/J-NETWORKスーパーライト級王者)66.8kg
判定2-0 ※30-29、30-29、30-30
●水谷秀樹(スクランブル渋谷/FLASH to CLASH TOURNAMENT’06王者)66.8kg

▼セミファイナル 70.0kg以下契約 3分3R延長1R
○裕樹(リアルディール/DEAD or ALIVE TOURNAMENT’04準優勝)68.4kg
判定3-0 ※30-26、30-26、30-25
●孫煌進(スクルランブル渋谷/プロ修斗戦績4勝1敗)69.4kg

▼第7試合 60.0kg以下契約 3分3R延長1R
○歌川暁文(U.W.F.スネークピットジャパン/SB日本Sフェザー級3位)60.0kg
判定3-0 ※30-28、30-28、29-28
●オノリュウ(クロスポイント・ムサシノクニ/FLASH to CLASH TOURNAMENT’07 ベスト4)59.8kg

▼スペシャルエキシビジョンマッチ 2分1R
-TURBO(FUTURE_TRIBE ver.O.J)
勝敗なし
-HAYATO(FUTURE_TRIBE)

▼第6試合 70.0kg以下契約 3分3R
○小宮山大介(北斗会館)69.5kg
KO 1R2分50秒
●野原秀昭(宮野道場)69.15kg

▼第5試合 68.0kg以下契約 3分3R
○田中秀弥(POWER-X)67.75kg
KO 3R2分44秒
●剣(team BLADE)67.5kg

▼第4試合 70.0kg以下契約 3分3R
○大輔ハートH.G.(TARGET)69.45kg
判定3-0 ※30ー28、30-28、30-27
●藤田智也(ドージョーチャクリキ・ジャパン)71.1kg

▼第3試合 ヘビー級 3分3R
○シング・心・ジャディブ(パワーオブドリーム)
判定3-0 30-29、30-28、29-28
●森口 竜(BLUE DOG GYM)

▼第2試合 53.5kg以下契約 3分3R
○梅原崇雪(TARGET)52.7kg
判定2-0 29-29、29-28、29-28
●Roberto(club EDO)53.2kg

▼第1試合 キッズスペシャル 2分1R
○谷中田トキオ(TARGET)
4-1
●小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)
[ 2007/08/27 16:46 ] HERO'S・R.I.S.E. | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/02/13 03:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。