総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちゃんこランブルに豪華ゲストが続々、三冠王者みのるがまさかの男色攻撃!?=カスイチ 

メーンのちゃんこランブルでは、三冠王者・鈴木みのるが男色ディーノに唇を奪われるシーンも
 14日の月刊カス野郎プロレス「カスイチシックス」(新宿FACE)は、前回の7.12「カスイチファイブ」で行われた3WAYタッグマッチで勝利した大鷲透がプロデュースし、満員となる400人の観客を動員した。

 メーンイベントでは16選手参加の「オールスターちゃんこランブル」が行われ、なんと、現三冠ヘビー級王者の鈴木みのるも参戦。小学生レスラーのラム会長には遊園地の招待券をプレゼントし、「付き合ってやってもいいぞ」と“陥落”させると、“brother”YASSHIとミラニートクレクションa.t.は張り手一発でダブルKO。男色ディーノのディープキスを仁王立ちで受け流し、真の「漢」っぷりをみせつけた。
 さらにみのるはTバック姿のディーノをゴッチ式パイルドライバーの体勢で持ち上げたものの、ふと思い直して自らディーノのタイツを装着し、なんと、ゴッチ式男色ドライバーを敢行。16選手の頂点に立った。
 優勝賞品として長野県佐久市にある大鷲の実家「ちゃんこ大鷲」一生無料券をもらったみのるは、惜しげもなく賞品のパネルを破壊し、「やってることはいつもと一緒」と、たとえ相手が誰であろうともいつも通りのファイトを強調。「10日後にはヤボ用があるんで、ちょうどいい感じで体が動かせた」と、26日の全日本プロレス・両国国技館大会での佐々木健介との三冠王座戦のウォーミングアップ代わりだと言ってのけた。

 新日本プロレスの邪道、外道がカスイチ初参戦。“元祖兄弟タッグ”のプライドを見せつけ、双子タッグのバラモンシュウ&ケイを一蹴した。自分たちから奇襲攻撃を仕掛け、2人でケイに集中砲火。バラモン兄弟のダブルのノータッチトペを受ける場面もあったものの、終始危なげない展開で、ケイを合体パワーボム葬。血はつながっていないとはいえ、20年にわたりコンビとして活動している2人は、「オレたちにタテついたら1万倍にして返してやる」と勝ち誇った。


「巨乳好き」の近藤修司は念願叶って(?)巨乳のアメリカンバルーン&ランジェリー武藤組と対戦。しかし、「3カウントを取った後にブラジャー装着」という大鷲ルールに阻まれ、キングコングラリアットでアメバルをKOしてもブラジャーをつけるふんぎりがつかずに断念。逆にマサ高梨がアメバルのムーンサルトプレスで敗れ、巨乳をブラジャーからはみ出させたアメバルが勝利をつかんだ。

 なお、次回「カスイチセブン」は9月13日に同所で開催。出場選手として佐々木健介、中嶋勝彦の参戦が決定した。

■月刊カス野郎プロレス「カスイチシックス」
8月14日(火) 東京・新宿FACE 観衆:400人(満員)

<第5試合 オールスターちゃんこランブル※16名参加>
(入場順)大鷲 透、菅原拓也、バラモンシュウ、バラモンケイ、大家 健、浪口 修、KAGETORA、ラッセ、ラム会長&怨霊(2人で1選手扱い)、マンゴー福田、桃鷲 透、“brother”YASSHI、鈴木みのる、男色ディーノ、ミラニートコレクションa.t.

○鈴木みのる
(26分26秒 ゴッチ式男色ドライバー)
●男色ディーノ

退場順=大家、浪口、大鷲、シュウ、ケイ、菅原、怨霊&ラム会長、ラッセ、桃鷲、マンゴー、KAGETORA、YASSHI、ミラニート、ディーノ

<第4試合>
●谷嵜なおき
(10分57秒 TARUドリラー→体固め)
○TARU

<第3試合>
○邪道、外道
(13分04秒 スーパーパワーボム→体固め)
バラモンシュウ、●バラモンケイ

<第2試合>
近藤修司、●マサ高梨
7分18秒 ムーンサルトプレスからのブラジャー装着
ランジェリー武藤、○アメリカンバルーン

<第1試合>
●CHANGO、ヘラクレスオオ千賀
(9分37秒 シザースDDT→体固め)
大石真翔、○旭 詩織
[ 2007/08/15 16:06 ] プロレス・ハッスル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。