総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

曙が真壁を圧殺!2戦目で“初日” 

場外で真壁を激しく攻める曙=ツインメッセ静岡
 新日本「G1CLIMAX2007~WinnerTakeAll~」(6日・ツインメッセ静岡)、横綱が初日を出した。2日目を迎えたG1のAブロックで、初出場の第64代横綱・曙(37)がGBHの真壁刀義(34)を圧殺。2戦目でG1初勝利を挙げた。
 我慢した分、爆発の規模もデカかった。
 開幕戦で凶獣バーナードから完ぺきな3カウントを奪って勢いに乗る真壁に、曙は開始早々ペースを握られた。ラリアートで219・7キロの巨体を場外へ吹っ飛ばされ、強烈なケサ固めで反撃するも鉄柱、イス、机、チェーンと縦横無尽の凶器攻撃で額から流血。それでも曙は「十分、想定していた。熱くはなったが、怒りはなかった」と、冷静さを失わなかった。
 場外で鉄柱に立てかけた机にぶつけようとする真壁と体を入れ替え、逆に机送りにすると、走り込んで巨体と机で真壁をサンドイッチ。続けて蝶野からコツを教わった頭突きを4連発だ。
 「チェーンで頭を攻められたけど、そんなに軟らかいもんじゃないというところを見せたかった」と相撲で鍛えた鉄の頭は、場内の隅々までゴツゴツと音が響き渡るすさまじさ。真壁の頭部を完全に破壊し、フロントスープレックス、ロープ2段目からのヨコヅナズ・ドロップの連発で圧殺した。
 曙は「よかったですね。大きいですよ」と、初勝利をかみしめた。この日、大阪から移動する途中、カツカレーを食すという古典的な縁起を担いだ。横綱として“本場所”の重みを誰よりも知るだけに「こういう大会はただ出るだけじゃなく、印象を残さなければならない。印象を残すには勝ち星を重ねないと」という思いは強かった。
 大会3日目の8日・横浜大会では、自身をG1に招いてくれた恩人・蝶野正洋と激突。「恩返しする。タップさせるぐらいの気持ち」と、G1最多、5度の優勝を誇るいわばG1の横綱からの“金星”を誓っていた。
[ 2007/08/07 12:02 ] プロレス・ハッスル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。