総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

HERO’Sが08年に階級再編を検討 

 HERO’Sが階級再編を検討していることが2日、明らかになった。
7月16日のミドル級(70キロ以下)トーナメント(横浜アリーナ)での日本人選手惨敗を受けて、谷川貞治イベントプロデューサー(EP)が、65キロ級のライト級を新設し、これまでの2階級から3階級制にクラスを再編する可能性を示唆した。早ければ来年から改革に着手する。
 7月のミドル級トーナメントでの日本勢の苦戦が、階級再編へのきっかけになった。期待の所と宮田が敗れ、永田との日本人対決を制した宇野が辛うじて準決勝に進出した。ブラジル勢らのパワーに圧倒されるシーンが目立った。この結果を受けた谷川EPは「体格を見て純粋に70キロミドル級で戦えるのは宇野、永田、宮田選手くらい」と明言した上で、所、勝村らについて「60キロ台の階級でやるのがいいと思う」と話し、軽量級の新設を示唆した。
 現在、HERO’Sはミドル級(70キロ以下)とライトヘビー級(85キロ以下)の2階級でトーナメントを開催している。しかし、昨年、ミドル級初代王者に輝いた山本“KID”徳郁も60キロ台半ばがベストウエート。現在のミドル級の日本人選手の体格を見ても、ミドル級よりも下の階級の新設は自然な流れでもあった。
 PRIDEの停滞も、HERO’Sの改革に拍車をかけた。谷川EPは「HERO’SはPRIDEがあったからこそファンに受け入れられた側面がある。PRIDEが停滞している今は、HERO’S的なものを繰り返しているだけでは意味がない」とも発言。ライト級からヘビー級まで4階級を設置していたPRIDE流も意識していた。
 早ければ08年から65キロ以下のライト級を新設。さらに現在のミドル級のリミットを70キロ以下から73キロ以下に変更。85キロ以下のライトヘビー級を含めて3クラス制へと再編される可能性が高い。
[ 2007/08/03 13:53 ] HERO'S・R.I.S.E. | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。