総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【J-NETWORK】8・3キムタカ「チャンピオンになってもっとモテまくる!」 

1月にAKIRAと対戦した木村は2度のダウンを奪われたものの大逆転KO勝ちを収めている
8月3日(金)東京・後楽園ホールにて行われるJ-NETWORK主催『Championship Tour of J 1st』でフェザー級王座決定戦に出場する木村敬明(レグルス池袋)の直前コメントがJ-NETWORKより届いた。以下、その全文。
 
「『チャンピオンになって、もっともっとモテまくるぜ!!』

 8月3日(金)後楽園ホール大会におきまして、J-NETWORKフェザー級王座決定戦に出場する木村敬明に、大会直前レポートを敢行致しました。レグルス池袋ジムにて、最終調整中の木村ですが、前回の熱戦を振り返りつつ、以下のようなコメントを残しております。

『AKIRA選手は、当て勘が良く、パンチの切れがある選手だと思います。ただ、前回、ダウンを2度も奪われた経験を踏まえ、トレーナーに、構えから徹底的に直してもらっています。前回とは全然違い、モデルチェンジした新しい僕をお見せできると思います。

 タイの練習仲間、マサKRS選手(※1)も、世界王者に就いたため、負ける訳には行きません。僕も、必ず、ベルトを巻きます。
キックボクサーになり、滅茶苦茶モテルようになりました。ニューチャンプになり、さらにモテまくります』

 壮絶なダウンの応酬の末、木村の大逆転劇にて幕を閉じた初戦ですが、今回は、一体どのようなクライマックスを迎えるのか?今から胸がワクワクします」

※1マサKRS・・・佐々木功輔氏がタイで運営しているジムの所属選手

J-NETWORK
「Championship Tour of J 1st」
2007年8月3日(金)東京・後楽園ホール
開場17:00 開始17:30

<決定対戦カード>

▼メインイベント J-NETWORKフェザー級王座決定戦 3分5R
木村敬明(レグルス池袋/同級1位)
VS
AKIRA(チームドラゴン/同級2位)

▼J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1
馬場伸孝(侍塾/同級1位)
VS
富樫龍一(梁山泊空手)

▼J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1

天昇山(NJKF/キング/同級2位)
VS
ファビアーノ・サイクロン(TARGET)

▼J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1
長谷川康也(アクティブJ/同級4位)
VS
コウイチ・ペタス(ザ・スピリット)

▼J-NETWORKヘビー級王座決定トーナメント1回戦 サバイバルマッチ1
瀧川リョウ(フリー)
VS
悠羽輝(和術慧舟會/DURO)

▼62.5kg契約 サバイバルマッチ1
西山誠人(アクティブJ/元J-NETWORKライト級王者)
VS
パク・キジョン(韓国/韓国格闘技ミドル級王者)

▼ライト級 サバイバルマッチ1
黒田アキヒロ(フォルティス渋谷)
VS
安東辰也(SFK)

▼ライト級 サバイバルマッチ1
田中信二(大村道場)
VS
菅原 勇介(侍塾)

▼バンタム級 サバイバルマッチ1
大原清和(レグルス池袋)
VS
割澤 誠(全日本/AJ)

▼59kg契約 サバイバルマッチ1
大高一郎(侍塾)
VS
ファイヤー仭士(SFK)

▼バンタム級 サバイバルマッチ1
荻野隆一(チームドラゴン)
VS
炎出丸(クロスポイントムサシノクニ)

▼52kg契約 3分3R
三好 純(y-park)
VS
しゅん(MA/HIMI-GYM)

▼ウェルター級 3分3R
一貴(MA/マスターズピット)
VS
堤 大輔(チームドラゴン)
[ 2007/07/31 11:56 ] キックボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。