総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リナレスが正規王者に昇格、4階級制覇へ 

 WBC世界フェザー級暫定王者のホルヘ・リナレス(21=帝拳)が、正規王者になることが26日、決定的になった。
正規王者の池仁珍(韓国)がK―1参戦を宣言。池の王座がはく奪されるため、正規王者に昇格する。リナレスは21日、米ラスベガスで同級1位ラリオス(メキシコ)との暫定王座決定戦を制し、この日、日本に戻った。
 正規王者昇格を喜ぶより、リナレスはさらに先を見据えた。「フェザーからスーパーライトまで4階級制覇を目指す」。新王者への期待は高い。攻撃的スタイルは、ラスベガスでも高評価。6階級王者のデラホーヤからは「スターになれる」と後継者に指名された。スター不在の現地では「今後、10年で1億ドル(約120億円)は稼げる」との声も出た。次戦は11月、日本で防衛戦を行う。その後はWBA王座との統一を目指し、来年にはスーパーフェザー級で2階級目の世界王座を狙う。
[ 2007/07/27 13:42 ] ボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。