総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キムが3階級“上”を制覇/ボクシング 

王者ステントンの顔面に右ストレートをさく裂させたキム
<プロボクシング:東洋太平洋ライトヘビー級タイトルマッチ12回戦>◇17日◇東京・後楽園ホール
 東洋太平洋スーパーウエルター級王者クレイジー・キム(32=ヨネクラ)が3階級上の同級王者ヒース・ステントン(オーストラリア)に3-0で判定勝ちした。戦績は30戦26勝(22KO)4敗。相手は1月に同ジムの41歳西沢ヨシノリを破り、西沢を国内引退に追い込んでいる。先輩の敵討ちのため、キムは異例の3階級上のタイトルに挑戦し「2冠」獲得に成功した。
 普段より約10キロ重い階級でも、スピードで上回った。KOは逃すも、手数、有効打で圧倒した。初の12回も最後までスタミナは切れない。ステントン対策として、西沢と30回以上のスパーリングを敢行。香川の金刀比羅宮寺で滝に打たれ、座禅を組んで精神力も鍛えてきた。「オレは世界一強い男になりたい。もう上しか見ない」と今後はスーパーウエルターの2階級上のスーパーミドルの世界王座を目指す。
[ 2007/07/18 12:47 ] ボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。