総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

猪木がハッスル軍入り!? 高田総統に宣戦布告=ハッスル 

11日の「ハッスル・ハウス」でプロレスデビューするアントキの猪木(中央)は、いきなり高田総統に挑戦状を叩きつけた

「ハッスル・エイド2007」で高田モンスター軍に全勝し勢いに乗る新生ハッスル軍に、IGF旗揚げ戦が大成功と、こちらも絶好調のアントニオ猪木……のモノマネ芸人・アントキの猪木が加入することになった。

 4日、新生ハッスル軍の坂田亘が記者会見を開き、11日の「ハッスル・ハウスvol.26」(後楽園ホール)でアントキの猪木がプロレスデビューすることが発表された。ここで「クロマティに続く助っ人」と紹介された猪木が「炎のファイター」乗って登場。「元気ですか~! 元気があればなんでもできる。元気があればハッスルにも参戦できる、ムフフ」と、お約束のあいさつを決めると「IGFの旗揚げ戦も無事に開催できたということで、この度ハッスルに参戦することになりました。これまで人生のホームレス時代を経てようやく立つことができたハッスルのリング。道はどんなに険しくても笑って歩こうぜ。当日は精一杯ハッスルします」と、デビュー戦への意気込みを語った。

 さらに猪木は「高田総統はモンスター軍こそ最強だとか言ってるようだが、モンスター軍やエスペランサーなんて片手で3分だ! アントキの猪木こそ最強だということを証明するために挑戦します」と高田モンスター軍に宣戦布告。デビュー戦でモンスター軍との対戦が決定的となった。

 デビュー戦を前に坂田は「別に戦力として期待してないから負けても気にするな」と励ましたが、このひと言が猪木の闘魂に火をつけた。「なにコノヤロー! 戦う前から負けることを考えるバカがいるか~」と闘魂ビンタ炸裂! しかし、空気の読めない坂田は10倍返しの張り手で応戦。吹っ飛んだ猪木を裏アキレス腱固めで捕らえる。
 最初は「極めるところが違うぞ、折ってみろ」と余裕を見せていた猪木だが、坂田が力を入れると悲鳴をあげ一瞬でタップ。「当日はいつ何時、誰の挑戦でも受けてやるから誰でも出て来い!」と、最後は「1、2、3、ダー!」で威勢よく締めた猪木だったが不安は膨らむばかり。「ハッスル・ハウス」まであと1週間、本当にやれんのか!

■「ハッスル・ハウスvol.26~ハッスル・キング・フォーエバー~」
7月11日(水) 東京・後楽園ホール 開場18:00 開始19:00

【出場決定選手】

アントキの猪木
[ 2007/07/05 10:14 ] プロレス・ハッスル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。