総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

武藤がみのるに屈辱のタップ/全日本 

<全日本:神奈川大会>◇1日◇横浜文化体育館◇4800人

 3冠王者鈴木みのる(39=パンクラス)が、全日本を完全制圧した。全日本の最後のとりでとして挑戦してきた武藤敬司(44)から26分54秒、カカト固めでギブアップを奪った。
 武藤はこれで3冠戦4連敗になった。徹底して鈴木の右足を攻撃したが、必殺のムーンサルト、シャイニングウイザードでもとどめを刺せない。逆に、25分すぎには執ようなスリーパーホールド、カカト固めで劣勢に。屈辱のタップアウトで敗戦が決まると、鈴木がマイクで勝ち誇る声を背に浴びながら、若手に抱えられ無言で控室へ。03年2月、故橋本真也との防衛戦に敗れてから、悪の化身ムタと合わせて4連敗。しかも、太陽ケア、小島聡が敗れ、団体最後のとりでとしての敗戦にショックは大きい。控室は水を打ったように静まり返っていた。
[ 2007/07/02 10:04 ] プロレス・ハッスル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。