総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【修斗】06年新人王・神酒が公式戦3連勝、セミの粕谷はドクターストップの秒殺勝ち 

塙真一に対し、ミドルの有効打を決める神酒龍一。判定で勝利し、プロ修斗公式戦3連勝となった


 6月30日東京・北沢タウンホールにて、K’z FACTORY主催「プロフェッショナル修斗公式戦」が開催された。

 メインイベントでは、CLASS-Bバンタム級戦として06年新人王の神酒龍一(GUTSMAN・修斗道場)と塙真一(パラエストラ小岩)が対決した。

 1R開始早々、飛び膝を狙った塙に対し、神酒はタックルを合わせる。テイクダウンされバックにつかれた塙だったが、前から神酒の腕をキャッチしアームロック狙いにいく。

 スタンドの展開に戻ると、神酒はワンツーから左ハイのコンビネーションで攻める。塙も打撃で応戦しヒザ蹴りを放つが、決定打はなし。

 2R、タックルにきた神酒をがぶった塙はコツコツ鉄槌を落とす。打撃勝負となり、神酒の打撃のプレッシャーの前に、塙は後ろに下がるのみ。勢いに乗った神酒は右ミドル、ジャンピングミドル、ヒザ蹴りと一気に畳みにかかる。

 ロープ際に追い詰められた塙は胴タックルに行くも、神酒はうまくリング脇に足をひっかけテイクダウンを許さない。やっとの思いで塙はテイクダウンし上からパウンドを落としたが時間切れ。主導権を握り続けた神酒が判定で勝利。これで公式戦3連勝となった。

 セミでは、粕谷さかえ(SHOOTO GYM K’z FACTORY)と松本大輔(PUREBRED京都)が対戦。粕谷の放ったパンチで松本が右目じりをカットし、試合はストップした。


K’z FACTORY
「プロフェッショナル修斗公式戦」
2007年6月30日東京・北沢タウンホール
開場17:00 開始18:00

<全試合結果>

▼第8試合 CLASS-B バンタム級 5分2R
○神酒龍一(GUTSMAN・修斗道場) 
判定 3-0 ※20-19、20-19、20-18
●塙 真一(パラエストラ小岩)

▼第7試合 CLASS-B ライト級 5分2R
○粕谷さかえ(SHOOTO GYM K’z FACTORY)
TKO 1R0分57秒 ※ドクターストップ
●松本大輔(PUREBRED京都)

▼第6試合 CLASS-B バンタム級 5分2R

○ヒートたけし(和術慧舟會RJW)
判定 2-0 ※20-19、20-19、19-19
●赤崎勝久(フリー)

▼第5試合 CLASS-B フライ級 5分2R
○室伏カツヤ(roots)
判定 3-0 ※20-19、20-19、20-16
●吉田朋彦(G-FREE)

▼第4試合 フェザー級新人王決定トーナメント2回戦 5分2R
○扇久保博正(パレストラ松戸)
判定 3-0 ※20-18、20-18、20-17
●太田 悟(K.O. SHOOTO GYM)

▼第3試合 フライ級新人王決定トーナメント1回戦 5分2R
○田原しんぺー(総合格闘技STF)
TKO 2R0分42秒
●阿部博之(SHOOTO GYM K’z FACTORY)

▼第2試合 ライトヘビー級新人王決定トーナメント1回戦 5分2R
○洋樹(格闘サークルOZ)
判定 3-0 ※20-19、20-19、20-18
●金太朗(R-BLOOD)

▼第1試合 バンタム級新人王決定トーナメント2回戦 5分2R
○井上 英(パラエストラ博多)
判定 3-0 ※20-18、20-18、20-19
●坂元寛史(NASCER DO SOL)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。