総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【K-1MAX】6・28復帰戦を行う小比類巻「次の試合が凄く大事だと思っていた」 

闘うモンゴリアンを相手に復帰戦を行う小比類巻
 6月28日(木)東京・日本武道館で開催されるTBS/FEG主催『Ameba presents K-1 WORLD MAX2007~世界一決定トーナメント開幕戦~』のスーパーファイトで、ツグト“忍”アマラ(モンゴル/フリー)と復帰戦を行う小比類巻貴之(日本/チームドラゴン)が26日(火)都内ホテルで行われた個別インタビューに答えた。

 2・5アンディ・オロゴン戦では試合前の怪我もありまさかの敗戦、世界大会代表の座を掴むことは出来なかった。今回が復帰戦となり、スーパーファイトでの試合内容いかんでは決勝トーナメントに“敗者復活”する可能性もある。

ーー現在の心境は?
「早くKOしたいです」

ーー体重は大丈夫ですか?
「もう問題ありません」

ーー前回の試合(2・5アンディ・オロゴンに判定負け)前に負った怪我の具合はどうですか?
「もう完治して、全然動けています。今回は本来の動きが出来そう」

ーーどんな課題を持って練習してきましたか?
「今回はスパーリングを多めにやってきました。前回の試合では怪我があってしっかりした動きが出来なかったので、それをスパーでしっかりと確認したかったので多めにやったんです。スタミナ面は全く問題なかったですね。いろんなパートナーとスパー出来たのでよかったですね」

ーー対戦するツグト“忍”アマラ選手の印象は?
「打たれ強く見えます。あと手数が多い。あれだけ前に出てくるのは勇敢だと思う」

ーー噛み合いそうですか?
「試合になってみないと分からないですね。どう噛み合うか。あとは相手が万全の体調で来てくれれば。相手次第ですね」

ーー前回の敗戦はどのように消化していますか?
「自分の中ではかなり痛い負けでした」

ーーその気持ちをどのようなモチベーションに変化させていますか?
「自分で試合を見返したら、やってる技がジャブとローキックだけだったので闘い方としては自分の中では見てられなかったです。あとは怪我をして、それが回復する期間がしんどかったですね。次の一戦が凄く大事だなとずっと思っていました」

ーー精神的に強くなった?
「それは関係ないですね」
[ 2007/06/27 11:33 ] K-1 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。