総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【全日本キック】ラジャダムナン決戦は日本が3勝2敗で勝ち越し! 

 6月17日(日・現地時間)タイ・バンコクにあるムエタイ二大殿堂のひとつラジャダムナンスタジアムで行われた『ALL JAPAN KICKBOXING 2007 MUAY THAI CHALLENGE タイ国遠征試合』。


 17:00からの第一部に出場した全日本スーパーライト級チャンピオン石川直生(青春塾)は3Rに右ストレートでKO勝ち、同バンタム級チャンピオンの藤原あらし(SVG)は左ボディで4RにKO勝ちと2勝を挙げたが、WPKC世界ムエタイ・ライト級チャンピオンの大月晴明(AJKF)は判定3-0で敗れた。大月に勝ったグーピー・ウォー.スティラー(タイ)は、昨年のタイ遠征で山本元気に勝った選手だ。

 21:00からの第二部に出場した全日本フェザー級チャンピオンの山本真弘(藤原)は、首相撲の攻防をしなさすぎたことによる4Rレフェリーストップ負け、同級2位の前田尚紀(同)は1RにパンチのラッシュでTKO勝利を収めた。

 全日本キックのタイ遠征試合はこれで3勝2敗と、日本勢が勝ち越しを決めた。


ALL JAPAN KICKBOXING 2007 MUAY THAI CHALLENGE
「全日本キックボクシング連盟・タイ国遠征試合」
2007年6月17日(日・現地時間)タイ・ラジャダムナンスタジアム
第一部開始17:00 第二部開始21:00

<第2部>

▼第2試合 128ポンド(58.06kg) ムエタイルール 3分5Rインターバル2分
○前田尚紀(藤原/全日本フェザー級2位)
TKO 1R ※パンチの連打
●モンコントーン・ポンソンクラーム(タイ)

▼第3試合 128ポンド(58.06kg) ムエタイルール 3分5Rインターバル2分
○ウィーラチャイ・チューワッタナ(タイ)
TKO 4R ※レフェリーストップ
●山本真弘(藤原/全日本フェザー級王者)

<第1部>

▼第2試合 130ポンド(58.97kg) ムエタイルール 3分5Rインターバル2分
○石川直生(青春塾/全日本スーパーフェザー級王者)
KO 3R ※右ストレート
●チャーンヴィットノーイ・シットチャーンヴィット(タイ)

▼第4試合(メインイベント)137ポンド(62.14kg) ムエタイルール 3分5Rインターバル2分 
○グーピー・ウォー.スティラー(タイ)
判定3-0
●大月晴明(AJKF/WPKC世界ムエタイ・ライト級王者)

▼第5試合 119ポンド(53.98kg) ムエタイルール 3分5Rインターバル2分
○藤原あらし(S.V.G./全日本バンタム級王者)
KO 4R ※左ボディ
●ルークゲーオ・ギャットトー.ボー.ウボン(タイ)
[ 2007/06/18 09:56 ] キックボクシング | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。