総合格闘技通信

K1、HERO'S、DREAMの最新試合動画!画像やグッズ通販などの総合格闘技サイトです


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニマル浜口氏、連勝ストップの吉田に「気合だー!」=レスリング 

アニマル浜口氏が愛娘・京子、連勝がストップした吉田沙保里に「気合だー!
スポンサーサイト

【パンクラス】9・5ナンパ成功でメンタル面も充実!ガジエフの左フックが火を噴く 

公開練習でフックを連発し、好調をアピールしたガジエフ・アワウディン

【パンクラス】9・5前田吉朗の相手はインドネシア拳法の使い手!? 

 9月5日(水)東京・後楽園ホールで行われるパンクラス主催『PANCRASE 2007 RISING TOUR』の追加対戦カードが発表された。

【パンクラス】9・5北岡が現役復帰の船木に挑戦状!「ボコボコにしてやる。オレとやるべき」 

大晦日のDynamite!!で現役復帰する船木誠勝への挑戦状を手にする北岡悟

【パンクラス】9・30藤原大地がケージファイトのチャンピオンと対戦 

 9月30日(日)大阪・梅田ステラホールで開催されるパンクラス主催『PANCRASE 2007 RISING TOUR』の対戦カード第一弾が発表された。

吉田が29日ビーチ・レスリングに緊急参戦 

 プロ格闘家の吉田秀彦(37=吉田道場)が、29日に東京・お台場海浜公園で行われるビーチ・レスリング全日本選手権に「緊急参戦」する。

【パンクラス】7・27アキバ系格闘家が、あのブートキャンプで体力増強!? 

 7月27日(金)東京・後楽園ホールで開催されるパンクラス主催『PANCRASE 2007 RISING TOUR』に出場する佐藤光留(パンクラスism)が、17日(火)東京・広尾にあるP’sLAB東京で公開練習を行った。

【パンクラス】7・27~29bodogFIGHTバンクーバー大会が8月に延期 

 7月27~29日(金~日・現地時間)にカナダ・バンクーバーで開催する予定だったBEG主催『bodogFIGHT TV シーズン4』

KID、アテネ銅の井上に16秒で敗戦、腕を負傷=レスリング 

KID、アテネ銅の井上に16秒で敗戦、腕を負傷=レスリング

トーナメント2回戦でアテネ五輪銅メダリストの井上謙二(左)に敗れた山本“KID”徳郁=全日本レスリング【野澤俊介】

 天皇杯全日本レスリング選手権大会最終日が28日、東京・駒沢体育館で開催され、全21階級中4階級が行われた。

フリースタイル60キロ級に出場した山本“KID”徳郁は、06年全日本社会人選手権3位の土田章博(自衛隊)と対戦し、初戦をストレートで勝利するも、2回戦で当たったアテネ五輪銅メダリストの井上謙二(自衛隊)にわずか16秒負け。

2回戦で敗退という結果となった。

 井上の巻き投げが完ぺきに決まり、KIDはマットにたたきつけられると苦しい表情で右腕をかばった。

骨がずれ、脱臼のような状況で痛みをこらえながら控室へ。

その後、救急車に乗って会場をあとにした。

浜口京子は11連覇を達成=全日本レスリング選手権 

浜口京子は11連覇を達成=全日本レスリング選手権

金メダルを喜ぶ浜口父娘

 天皇杯全日本レスリング選手権大会2日目が27日、東京・駒沢体育館で行われ、全21階級中8階級が行われた。

女子72キロ級では、アテネ五輪女子レスリング72キロ級銅メダリストの浜口京子(ジャパンビバレッジ)が出場し、大会11連覇を達成した。

 決勝戦は帝京大学柔道部出身で自衛隊の佐野明日香との初顔合わせになったが、浜口は「柔道対策は十分にした」と相手をよく見てストレートで下した。

2003年以来、世界女王の座は惜しくも逃している浜口。昨年も世界選手権2位、アジア選手権2位と悔し涙を流した。

「準優勝が2回続いたので、2007年は金メダルを獲りたい」と王座奪回に闘志を燃やしていた。

 会場には父のアニマル浜口氏も応援に駆けつけ、金メダルを獲得した娘を、満面の笑みを浮かべて祝福していた。

■天皇杯レスリング全日本選手権大会 2日目

男子結果

<フリースタイル66キロ級>
優勝 小島豪臣(周南システム産業)
準優勝 米満達弘(拓大)
3位 古里光司(日大藤沢高職)
3位 池松和彦(K-POWERS)

<フリースタイル74キロ級>
優勝 長島和幸(クリナップ)
準優勝 萱森浩輝(新潟県央工業高職)
3位 小幡邦彦(綜合警備保障)
3位 加藤陽輔(日体大)

<グレコローマンスタイル55キロ級>
優勝 豊田雅俊(警視庁)
準優勝 平井進悟(総合警備保障)
3位 村田知也(伊勢工業高職)
3位 峰村亮(神大)

<グレコローマンスタイル66キロ級>
優勝 飯室雅規(自衛隊)
準優勝 清水博之(自衛隊)
3位 藤村義(自衛隊)
3位 浮田幸博(自衛隊)

<グレコローマンスタイル74キロ級>
優勝 菅太一(警視庁)
準優勝 岩崎裕樹(銀水荘)
3位 吉岡宏高(日体大)
3位 倉谷修平(日体大)

女子結果

<48キロ級>
優勝 伊調千春(綜合警備保障)
準優勝 坂本真喜子(自衛隊)
3位 三村冬子(網野高)
3位 赤坂幸子(悠悠ホームレスリング)

<63キロ級>
優勝 伊調馨(中京女子大)
準優勝 正田絢子(ジャパンビバレッジ)
3位 渡部沙織(田島高)
3位 塚本真紀(鳥取県レスリング協会)

<72キロ級>
優勝 浜口京子(ジャパンビバレッジ)
準優勝 佐野明日香(自衛隊)
3位 田中希枝(中京女子大)
3位 村島文子(中京女子大レスリングクラブ)

本日の最新人気格闘技ランキング

父・郁栄氏も熱血指導、KIDがレスリングの練習を公開 

父・郁栄氏も熱血指導、KIDがレスリングの練習を公開

総合とはまったく違う低い姿勢からタックルを狙うKID。半年間の猛練習で昔の姿を取り戻した

 26日に開幕する天皇杯全日本選手権で約7年ぶりにアマチュアレスリングに復帰するプロ格闘家・山本“KID”徳郁が11日、母校・山梨学院大学で公開練習を行った。

KIDは昨年7月にプロ活動を休止し08年の北京五輪挑戦を表明。当初、昨年11月の全日本選手権予選に出場する予定だったが、推薦選手となったため免除。

ぶっつけ本番で7年ぶりの試合に臨むことになったこともあり、この日の公開練習には多くのマスコミが集まった。

 大みそかの「Dynamite!!」出場したKIDは、5日から山梨学院で練習を再開。昨年5月の練習開始当初は10歳近く歳の離れた学生たちの練習についていくことができなかったが、この日はランニングやダッシュなどのサーキットトレーニング、スパーリングなど約1時間半に渡り学生たちと同じメニューを消化。

課題とされていた低い姿勢にも慣れたようで、スパーでは何度も鋭いタックルを決め、順調な仕上がりをアピールした。

 この日の練習には、KIDの父で元ミュンヘン五輪代表の郁栄氏も姿を見せ、息子の練習に熱い視線を送った。そもそもKIDが五輪出場を目指したのも郁栄氏の影響が強く、表明会見でも「(メダルを獲得できなかった)父のリベンジを果たしたい」と意気込みを語り、郁栄氏も息子のアマレス再挑戦を心から喜んでいた。


 現在は日体大で教授を務める郁栄氏は、最初のうちこそ黙って練習を見つめていたが、我慢できなくなったかスパーリングのインターバルではKIDにかけ寄り身振り手振りで熱血指導。

その後も大きな声でゲキを飛ばした郁栄氏は「以前よりもよくなってきた」と息子の仕上がりに満足げな表情を見せた。

 KIDが挑むフリースタイル60キロ級には、昨年の世界選手権で3位になった高塚紀行をはじめ、アテネ五輪銅メダリストの井上謙二など、世界トップクラスの日本人が勢揃い。

今回の全日本選手権で最低でもベスト8に入ることが五輪出場への最低条件となるだけに、KIDの実力が試されることになりそうだ。

■天皇杯レスリング全日本選手権
1月26日(金)~28日(日) 東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館

KIDの出場するフリースタイル60キロ級は28日開催
※28日のみ有料。チケットは12日よりチケットぴあで販売

大会の詳細は財団法人日本レスリング協会オフィシャルサイトまで
http://www.japan-wrestling.jp

本日の最新人気格闘技ランキング

「全部出し切れればいい」と山本=約7年ぶりにアマ復帰-レスリング 

 レスリング北京五輪出場を目指すプロ格闘家の山本“KID"徳郁(KILLER BEE)が11日、男子フリースタイル60キロ級に出場する全日本選手権(26~28日、東京・駒沢体育館)に向けて甲府市の山梨学院大で記者会見し、「(練習の成果を)全部出し切れればいいなと思う」などと抱負を語った。

山本のアマチュアでの試合は約7年ぶりとなる。

 昨年7月の北京五輪への挑戦表明以降、プロ活動を休止していたが、大みそかに総合格闘技を1試合こなし、アテネ五輪男子グレコローマンスタイル55キロ級金メダルのイシュトバーン・マヨロシュ(ハンガリー)に1ラウンドKO勝ち。

「総合とレスリングは別物だが、いい緊張感を得られた」と、アマ復帰戦に弾みを付けた。

 男子フリー60キロ級には、昨年秋の世界選手権銅メダルの高塚紀行(日大)ら強敵がひしめくが、「やりがいがあっていいかな。全員がライバル」と山本。練習では鋭いタックルなど素早い動きを披露し、元ミュンヘン五輪代表の父、郁栄氏(日体大教授)は「良くなっているのは事実。安心した」と話した。

 山本が出場する28日の入場は有料となる。

本日の最新人気格闘技ランキング


格闘技護身術
町で不良高校生に睨まれても平気なタフガイになる方法

試合動画検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。